ハロウィンカラーには意味があった!?色彩のちょっとしたお話 | NeNe
151009_00

201510/9

ハロウィンカラーには意味があった!?色彩のちょっとしたお話

こんにちは、デザイナーのタカハシです!
先週まではまた夏日か!と思っていたら、急に寒さが本気を出してきたようですね。
乾燥もし始めてきたので、お肌のひび割れに気を付けなければ…

 

秋になると食欲の秋、スポーツの秋…とありますが、今年の私は読書の秋と勉強の秋になりそうです。

最近はUIデザインや色の組み合わせ、色の持つ意味を改めて勉強しなおしています。
特に色彩は色のイメージを勝手に作り上げていた事もあり色の良い組み合わせの引き出しを増やしたいと思い、
結果勉強しようという事になりました。

 

そんな中、ふと気になった事がハロウィンカラーでした。

ハロウィンと言えばオレンジと黒の組み合わせが一般的ですね!
色彩の相性も良くオレンジはカボチャ、黒はおばけだと思っていましたが、
…実はきちんとした意味があったようです。

そもそもハロウィンは日本だと仮装・コスプレで楽しむお祭りみたいになっていますが、
もともとは秋の収穫を祝い、死者の魂を鎮めるという「収穫祭」です。

 

151009_01

そのため、オレンジは「収穫」、黒は「冬の夜」「」の意味があるようです。

オレンジは暖色で一番温かみを感じるカラーでもあります。
意味としても「暖かい」「明るい」「元気」「おいしそう」と前向きな要素を感じさせてくれます。
漫画やアニメ、ゲームのキャラクターもオレンジの髪の子は元気な子が多いですね。
加熱されたおいしそうな料理もオレンジ色のライトで照らすとよりお腹も空きます!

一方黒は無彩色で、光の色を遮断・吸収する効果があります。
そのため色と組み合わせると引き締める効果がありますが、使い方を誤ると色のついた部分が黒の力に負けてしまう事も。
黒は「不吉」「孤独」等の重みのあるネガティブさを放ちますが、「高級」「威厳」といった品質の良さを感じるイメージもあります。
スーツの色もそうだったり、ブランド物のwebサイトも黒がよく使われていることが多いですよね?

黒のイメージだけだと暗いお祭りに見えてしまいそうですが、
オレンジの効果である「明るい」が加わったからこそ、にぎやかなイメージもありますね!

 

たまにハロウィンカラーの組み合わせとして紫が使われることが多いですが、
紫はハロウィンカラーではないようです。

151009_02
紫の意味としては、昔は染料としては貴重な色で高貴な者しか身に着けられなかったそうです。
そのため「高貴」「神秘的」といった神聖さを感じるプラスの意味がありますが、
「不安」「下品」といった怪しさを放つマイナスイメージもあります。

ちなみにオレンジとは、お互いに色彩を強調しあえる関係である「補色」に近い事もあります。
紫がハロウィンによく使われるのは「欲望」「誘惑」などのイメージからなのか、オレンジの補色だからか、あるいは単純に夜の色、お化けのイメージカラーか…

 

他にも調べてみたところ、クリスマスカラーにもキリスト教ならではの意味がありました。

デザイン面で「一般的な色だから」とイメージカラーを自分の中で作り出していたこともあったので、
きちんとルーツや意味を調べる事も大切だという事を学びました、反省ですね…!

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

0719

20177/20

早くも夏の陽気!

こんにちは、イノウエです。 すでに真夏の気温を観測する中、梅雨が明けないまま雹が降り注ぐというおもしろ天気! …

Hmncls_logo_SMC_20161221_saito

20177/19

音楽朗読劇「READING HIGH」及び第一回公演「Homunculus~ホムンクルス~」

株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント様と藤沢文翁氏で立ち上げた新ブランド「READING HIGH」、及び第一回公演「Homunc…

20177/14

MY☆夏の長時間で列並び対策アイテム☆

こんにちは、レイシンです! 最近はすごく暑いですね、 皆さん!!熱中症にならないように気を付けましょう…

20177/7

もう夏も直前ですね…!

こんにちは、タマイです。 暑い日が続くと思えばつい先日台風が過ぎ去ったりと、 不安定なお天気が続く今日…

73398

20176/30

メロンο(∵)οメロン

こんにちは、デザイナーのハキイです。 本格的に梅雨入りしました☔☔☔ 湿…

ページ上部へ戻る
whatnene_thumb_01
whatnene_thumb_01

風通しの良い開発環境!

ゲームの開発に限られた話ではないですがチームワークはとても重要です。
NeNeでは仕事中でもコミュニケーションを円滑におこなえるよう、
パーテーションなどの仕切りをなくし、風通しを良くしています。

開発プロジェクト毎に席替えを行うこともあり、
プロジェクトのメンバー同士でも、お互いに技術的な情報交換をしたり
アドバイスするなど、席が隣というだけで距離が縮まります。

Bさん

集中力を高めるのにパーティションも必要だけど、
反面コミュニケーションがしにくくなりますね。
なかなかバランスが難しいなぁ。

×

sirouette

×
whatnene_thumb_02
whatnene_thumb_02

制作風景

開発はプロジェクトの規模によりますが各セクションの担当が密に連絡をとれる
環境を重視しています。社内のいたるところで打合せ光景もあります。

面白いと感じたアイデアはすぐにカタチに変える!
このスピード感は、NeNeならではの強みと言えます!

AISIS

チームワークはバッチリですね!

×
whatnene_thumb_03
whatnene_thumb_03

充実の社内イベント!

メンバー同士がよりわかり合うための、コミュニケーションをとる機会を
大切にしています。
プロジェクトの打ち上げや新しい仲間が入社した際に、飲食の費用を
一部会社で負担しています。

クリスマス会には大人のプレゼント交換会も…!?

AISIS

楽しそう! おとなのプレゼント交換会ってなんだろ?

×
whatnene_thumb_04
whatnene_thumb_04

魅惑のダークルーム

会社とは思えないほどの広々としたスペースがあり、
ゲームスペース、シューティングレンジ、卓球台を完備し
自由に使用することが可能です。

ゲームスペースには、最新のものから懐かしいものまで、
多様なゲーム機器・ゲームソフトを完備。
休憩時間やゲーム企画に煮詰まったときなど、プレイする社員も。

シューティングレンジには大小様々なエアガンが用意されており、
最新の電子ターゲットもあります。
ストレス発散や銃器モデル制作の参考にもなります。

AISIS

すごい!シューティングレンジや卓球台まである!

×